自動でユーザーを分類して、

それぞれに最適なアクションを
狙ったセグメントだけにアクションしたい
マーケター向けソリューション
Mynd+Knife

貴社のアプリやサイトを使っているユーザーに対して、何かアクションを取りたいと思ったことはありませんか?
Mynd+Knifeを使えば、貴社のユーザーを趣味や傾向に応じて、自動で分類 (セグメンテーション) 。
データ取得からアクションまでワンストップのマーケティング・ツールとして、施策の効果を最大化して頂けます。

導入事例と利用シーン
Usecases

メディアサイトなどで、OpenRTB で定められているカテゴリをベースに、サイトを訪問するユーザーを自動的に分類しています。

技術と特長
Technology

ブレインパッドのRtoasterと連携して、分類したセグメントに対して、メールを出したりバナーを表示したり、すぐにアクションを取ることが可能。
さまざまな記事が、同一ディレクトリに入ってしまっている場合に難しかった、スコアリングを自動で行います。

・Rtoaster のスコアリング機能に新しい軸を加えます
・サイト訪問者を、閲覧ページの内容に基づいて集計できるようになります
・Rtoaster の豊富な機能と組み合わせた活用が可能です

contact
お問い合わせ